熊本大学医学部について

好きな曲のことなどを書く > 教育 > 熊本大学医学部について

熊本大学医学部について

今回は、熊本大学医学部についてご紹介します!なかなか歴史深いところなので、受験の候補の一つにしてもいいのでは??

興味のある方、ぜひ読んでみてくださいね!!

熊本大学医学部は、医学士教育課程である6年制の医学科と、保健学士教育課程である4年制の保健学科から成っています。熊本における医学教育の源流は、宝暦6年(1756年)肥後藩の細川重賢公が創設した医学寮再春館まで遡ることが出来ます。熊本大学医学部医学科の歴史も、明治29年(1896年)に創立された「私立熊本医学校」にまで遡ることができ、これまでに1万人を超える卒業生が輩出しています。熊本大学医学科の卒業生の多くは、全国の医療機関において医師として活躍するとともに、世界的な医学研究者も数多く輩出しています。

 

保健学科は、明治31年、私立熊本医学校附属医院に開設された看護学講習科にその源を求めることができます。現在の保健学科は、平成15年に医療技術短期大学部と教育学部にあった特別教科教員養成課程とが合併して設立された、看護学専攻、放射線技術科学専攻、検査技術科学専攻の三専攻を擁する保健学教育組織です。卒業生は、看護師、助産師、高等学校看護科・専攻科教諭、診療放射線技師および臨床検査技師として、多くの医療施設、保健所、研究施設等で活躍しています。

いかがでしたか??

読者様の参考になれば幸いです。

 

慶応進学会フロンティア



関連記事

  1. 熊本大学医学部について
  2. 問題への取り組み方
  3. 友達の顔のムダ毛を見て...